「ミス防止」 一覧

ゴルフのチーピンってなに?原因と対策・簡単に直る練習方法を解説

2017/10/19   -ミス防止

ゴルフ初級者がやがて中級者となり、スコア100を切る前後に突然やってくる「チーピン」
最初の頃に出ていたスライスよりも球の勢いが強く、打ってしまった時には致命的となるチーピンはなぜ発生するのでしょうか?
その原因と対策、具体的な練習方法について解説していきます。

ショットが真っすぐ飛ばない時はアライメントをチェック!意外と気付かないアドレス・スタンスの向きを正確に合わせる方法とは?

ターゲットに対して真っすぐスタンスを取ったハズなのに「ずいぶん右を向いてたね」なんてこと言われたことありませんか?
また「ナイスショットしたときだけ右に飛んでいく」なんて方もいるかもしれません。それは「正しいアライメント」ができていないからかも。

アプローチショットのダフリ・トップを直す方法と打ち分け方とは?(ランニング・チップ・ロブ・ピッチエンドラン)

せっかく2打でグリーン周りに来たのにアプローチがダフリ。次打はさっきのミスがよぎりトップしてグリーンオーバー。終わってみたらトリプルボギー… なんて経験ありませんか?
今回はそんな「アプローチでのミス」を防止するための方法と、アプローチショットの種類について解説をしてみました。

ショートパットが苦手な方にオススメの練習器具【Fujitaパッティングアイズ】とはどんな効果をもたらしてくれるのか

たかだか1m先、直径10cmのカップに入れるだけのことなのに何故か上手く打てない… そんな方にオススメの練習器具「Fujita パッティングアイズ」
ショートパットを上達するのに大切なことは「打ち出しイメージ」と「パターのフェースがスクウェアになっているか」です。
パッティングアイズを使えば、大嫌いだったショートパットも得意になってくることでしょう。

OBやペナルティ時のスコアはどうやって数えるの?白杭のルールやOBしない方法も紹介

OBやペナルティの数え方ってどうすればいいの?プラス1打?それとも2打?
また、OBを回避するにはどうしたらいいの?
ゴルフを始めたばかりの方が悩む「OBとペナルティ」についての知識と、OBを打たないために注意すべきところをまとめてみました。

ドライバーとアイアンのイップスが克服・改善できる6つの治し方とは?

2017/09/05   -ミス防止

ゴルフは人それぞれ上達の過程でいくつかの「病」にかかるものです。
初心者の頃はスライス病やシャンク病などに悩まされます。やがて上達するにしたがって「イップス」という病気にかかることがあります。
イップスという「病」は重症化することがほとんどで、かつての名手トミー・アーマーは引退に追い込まれました。
それでは、どうすればイップスを克服することができるのでしょうか。具体的な治療法を紹介していきます。

フェアウェイウッドはホウキで掃くように打つという誤解/アイアンと同じようなダウンブローの打ち方でOK

フェアウェイウッドは「箒(ほうき)で掃くように打つ」と習ったことはありませんか?実はその考え方がゴルフ初心者を悩ませているのです。
むしろアイアンに近いダウンブローでしっかりと球を捉えに行く方が、FWのミスはより少なくなります。

簡単にダフリが解消できる練習法/ザックリしない打ち方と改善策とは?

ダフリ、ザックリが止まらない…そんな方へおすすめの練習方法を公開します。
ダフらなくなるとアイアンショットに自信が生まれ、特に100ヤード圏内のアプローチショットの精度が上がります。
スコアアップを目指している方はぜひ一度読んでみてください。

フック

フックを直すための正しい知識とコツ/改善するための5つのチェックポイント

  『ゴルフは両手でやるゲームだが、むしろ頭でプレーするゲームでもある』 と語ったのは「ライ麦畑でつかまえて」などの著書があるジェローム・D・サリンジャーでした。   例外を除いて ...

スライスを克服する練習方法

スライスが簡単に直る練習方法/これでドライバー恐怖症を克服!

スライスは原因がわかれば簡単に直せるものです。
この記事ではスライス解消のとっておき練習法をご紹介します。スライスで「ドライバー恐怖症」に陥ってしまっている方は是非読んでみてください。

Copyright© ゴルフ初心者100切りナビ , 2017 AllRights Reserved.