「ゴルフルール・マナー」 一覧

ゴルフルールが100年に一度の大改定!変更の目的は「時短・競技人口増」

これまでゴルフルールは旧態依然としていて、現代にマッチしていないものも多数存在していました。
しかし、2019年より「ゴルフルール大改革」が始まります。目的は「スピーディーなゴルフ」と「シンプル化による競技人口の増加」です。
果たしてどんなルール変更がなされるのか、まとめてみましたのでご覧ください。

えっ?ホールインワンで大損?ゴルファー保険で保証してもらえる内容と費用とは

「ホールインワンを決めるとお金がかかるってホント?」「ゴルファー保険って一体なに?」
今回はそんな疑問に対しての解説をしていきます。実際に100万円もの出費をした方のお話からホールインワン詐欺まで様々な議題を取り上げています。

ゴルフで打球が自分や仲間・道具に当たった時、素振りでボールに当たった時のルールはどうすればいいの?

ゴルフでは不測の事態がよく起こります。その一例が「打ったボールが障害物などに当たること」です。
中にはゴルフカートやレーキ、同伴プレーヤーに当たることもありますが、そんな時一体どういうルールが適用されるのでしょうか?詳しく解説していきます。

【保存版】初心者が知っておくべきゴルフルールまとめ/池・バンカー・ティグラウンド・グリーン

ゴルフは「あるがままに打つ」の大前提ですが、そのまま打つことができない時に「救済」の意味で数々のゴルフルールが存在します。
今回は様々な事例をもとに、シチュエーション別で適用されるゴルフルールをまとめてみました。

ゴルフのプレーが遅い人と早い人の違いって?ハーフ2時間で回るコツ【スロープレー撲滅】

あなたはゴルフのハーフラウンドをどのくらいの時間で回っていますか?
早く回るコツは腕前だけでなく様々な場面での工夫が必要です。今回はハーフ2時間・ワンラウンド4時間前後で回る方法、コツを解説していきます。

パターのタイプを知る

これだけは覚えてほしい!グリーン上で守るべき大事なマナー「10の約束事」

すべてのゴルファーは荒れたグリーンではやりたくないと考えていますし、できれば綺麗なグリーンでプレーしたいものです。
今回はグリーン上で知っておきたい10のマナーをピックアップしてみましたので、ぜひ実践の参考にしてください。

スロープレーについて

「スロープレー禁止」は初心者ゴルファーが一番最初に覚えておくマナー!なぜダメなのかを解説

「スロープレー禁止」はゴルフ初心者が一番最初に覚えておく大事なマナーです。
今回はスロープレーにつながるよくある事例をピックアップしてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ゴルフルール番外編10のケース

ゴルフ初心者ルール「池・バンカー・クラブ」まとめ~番外編~10のケースから学ぶ正しい知識

  『ゴルフ・スイングは指紋のようなものだ。二つとして同じものはない。すべてが独特の形をしている』 といったのはゴルフ愛好家でスコットランド系アメリカン、著名な探検家だったジェームス・ロバー ...

スルーザグリーンのゴルフルールその2

ゴルフ初心者ルール教室~スルーザグリーン編~20のケースから学ぶ正しい知識-後編-

  ゴルフは『障害物レース』です。 16世紀の終わりころ、イギリスの田舎では村々から選ばれた代表同士が、隣の村の教会まで障害を乗り越えるレースが毎年盛大に行われていました。 ゴルフも自然が作 ...

スルーザグリーンのゴルフルールその1

ゴルフ初心者ルール教室~スルーザグリーン編~20のケースから学ぶ正しい知識-前編-

  ゴルフコースは広々とした自然の中にあります。 林があり池もあればバンカーもあります。 野球のホームランは100mくらいでしょうか、そこで200m以上のボールを飛ばしていくのですから、飛ん ...

Copyright© ゴルフ初心者100切りナビ , 2018 All Rights Reserved.